2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05








堀江教室で新規受講生の受付再開します(若干名)

いつも、ブログにご訪問いただきありがとうございます。


堀江教室で(西区南堀江にあります)、空きが出てきましたので、若干名ですが、

新規受講生の受付を再開いたします。無料体験レッスンも行なっています。


お近くの方は、ご検討ください。
定員に達しましたら、締め切りますのでお早めに。



心斎橋教室では、引き続き、受講生募集中です。



にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へにほんブログ村 英語ブログ 実用英語・使える英語へ




[ 2016/02/09 15:00 ] 発音教室PLSのこと | TB(-) | CM(0)

新しい音楽のような発音練習

この前、生徒さんからいただいた感想なのですが、

「新しい音楽を習っているみたいです」

いろんなコメントをいただきますが、こういう表現・感想もあるんだなー、と思い、紹介させていただきました。


この方も、やはりカタカナの影響を大きく受けていた方ですが、レッスン中は、本当に素直に私の発音に耳を傾けて、なんとか同じ音を出そうと熱心なのです。レッスン中に安定して出せなかった音は、自宅ででも練習してきてくれます。

そうなんです!!

日本と言えば、和製英語ですが、その日本語の音は、一切に考えずに忘れて、まずは真っ白な気持ちになって、新しい音を覚えていく姿勢で発音練習をする!

これは、意外に、いや、かなり、大事なポイントなのです。

この方は、そういう心構えがあるなーと最初から感じていただけに、うれしい感想でした。



[ 2016/01/27 09:56 ] 発音教室PLSのこと | TB(-) | CM(-)

英語需要はやっぱり高まりつつある

半年くらい前からでしょうか、ここ最近、発音を習いに来られる方の理由で、会社環境の変化を言われる方が増えてきました。

例えば、

会社で、英語の仕事が増える予定で。。

今まで、英語はメール業務だけで問題なかったのですが、海外出張を任されるようになるので、困っています、

会社で、今後海外取引が増えそうで、、苦手な英語に向き合わないといけなくなりそうです、

などなどです。

先月は、

急に接客英語が必要になったが、子音が全然できていないと言われた、早急に子音ができるように、と言われた、とのことで、短期間でカスタマイズレッスンを行なったこともありました。

やはり、2020年にはオリンピックがあり、その前にはラグビーワールドカップもありますし、年々、海外からの観光客が増えて、多くの企業が英語関連事業に乗り出しているのでしょう。

これからその傾向は高まり、英語学習熱も年々高まっていくでしょう。


接客英語だけ、簡単な日常会話だけ、でよい、でも発音のことをする余裕がないのでやらない、後回しに考えてしまう人も多くいると思います。

でも、本当に必要な、これだけはやっておいた方が相手に伝わりやすい発音だけでも意識してほしいなと思います。

発音指導の量、期間、目標地点、これから、様々バリエーションが必要になってくるなぁと考えています。


[ 2015/12/15 08:15 ] 発音教室PLSのこと | TB(-) | CM(-)

発音インストラクターを続けられる理由

こんにちは、代表講師の近藤です。

私がインストラクターになった理由はいくつかあって(以前もどこかで書いたと思いますが)、もともと英語に興味があったこと、発音矯正をして自分の発音が変わっていくことがうれしかったこと、その流れで英語の音がとても好きになったこと、などが挙げられます。


でも、続けられる理由は、やはり必要としてくれる人がいるから、生徒さんから直接、評価をもらえることかなー、と思います。

どんな職業でも同じだと思いますが、発音講師も大変さやしんどいこともいっぱいあります。

声を出すことがしんどく感じることも正直ありますし、喉と気管の負担もあります。練習してくれない人、なかなか上達しない人、声が小さい人、いろんな方がいて、教える以前に色々と苦労することもいっぱいあります。

レッスン量が増えると、今度は、今週はレッスンがぎっしりで、果たして自分の喉は持つだろうか、絶対に風邪はひいたらあかん!というプレッシャーや不安を抱えます。

正直、最初は全然お金になりませんでした(笑)
今だから言いますが、ひと月、一万円以下のこともありました(苦笑)
しかし仕事である以上、収入はもちろん大事です、収入が確保できなければ仕事は続けられません。
そうして、自分にできることをひとつひとつやりながら、自分の指導技術が向上し、生徒さんが少しずつ、ついてくれるようになって、徐々に収入も増えてきた、という感じでした。

だから、
発音を教えたいという気持ちが冷めずに続けているのは、折にふれ、生徒さんから感謝の言葉をいただいたり、生徒さんの上達を目の当たりにしたり、長くレッスンを続けて下さっている方が多かったり、そのようなことが大きな活力になっていることが断然大きいと思います!


先日も、基礎コースを修了されて、アンケートに、受講してよかったとの、たくさんご記入くださった生徒さんがいらっしゃいました。また、生徒さんからエネルギーをいただいたなーと思いました。




[ 2015/12/07 16:36 ] 発音教室PLSのこと | TB(-) | CM(-)

発音インストラクターに一番必要な資質

ご無沙汰しています。代表講師の近藤です。

発音教室PLSでは、講師養成を考えており、早ければ年明けにでも養成講座をスタートさせたいと思っています。

また、優秀な発音インストラクター(講師)は随時募集する予定です。

発音講師のための、ノウハウ集、指導支援書を作成していて、講師に必要なもの・資質とは一体何だろうと、じっくりと考えたのですが、その一部を紹介すると、

分析力
コミュニケーション能力
忍耐力

などがあります。

しかし、私が最も講師候補生を見る上で、一番重要視することは何かと問われれば、と考えてみた所、行き着いた答えは、

やはり、教えたいという、『熱意と意欲のある人』 でした。

発音がきれいなことは、確かに講師の必須条件のひとつではあるのですが、発音が上手だから、発音を教えられるかも、という動機ではおそらく続かないと思うからです。

世の中にはおそらく発音の上手な日本人はたくさんいると思います。じゃあ、だから発音を教えられるか、というと、話はまた別なのです。

究極の選択として、

自身の発音が上手だから、発音講師をやってみようかな、いう動機の人と、

今はカタカナ発音だけれど、教えたいという熱意、インストラクターになりたいという意欲だけには誰にも負けないという人がいたら、

やはり発音講師に向いて長続きする人は、後者かなと。私はおそらく後者を選ぶと思います。

例え今はカタカナ発音でも、必死で取り組んで発音矯正すれば、綺麗になり、発音インストラクターになることはできます。


[ 2015/12/03 10:29 ] 発音教室PLSのこと | TB(-) | CM(-)

人に伝えていくためには文書化


久しぶりの更新になりました。

ブログのことが気になりつつも、毎日、発音指導の日々で慌しく過ぎていきます。

教室を大きくしようと思ってから、取り組んでいることのひとつは、文書化です。

今までは、指導方法もノウハウも、全部自分の日々の経験から蓄積してきましたが、全部頭の中にあるわけです。手書きのカルテの中にもたくさん詰まっていますが、それは全部メモ書き。

それらノウハウを人に伝え、教室のスタイル、ポリシーを人に伝えて、人を育てていくためには、それを系統化、構造化、そして文書化にしなければなりません。

まとめたり、文章を書くことは嫌いではありませんが、


ああ、時間がたりない!!

書くのが遅い!!



書く作業というのは、難しいものです。日本語能力が問われます。深く集中できるくらいの時間確保も必要なのですよねえ。


頑張ります!!
[ 2015/11/23 20:49 ] 発音教室PLSのこと | TB(-) | CM(0)

HPリニューアルのお詫びとお礼

さて、先週末、新ホームページを公開させていただきました。

早速、ご覧下さった方々本当にありがとうございます!


ですが私の確認不足で、色々と間違いやリンク切れなどがあることが分かりました。

ご親切に教えて下さった方々、本当にありがとうございます。

順次、修正しておりますので、ご不便等おかけしますが何卒ご容赦いただければと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。


[ 2015/11/03 21:28 ] 発音教室PLSのこと | TB(-) | CM(2)

ホームページをリニューアルしました

10/30、当教室のホームページが新しくなりました!ぴかぴか(新しい)


英語の発音教室PLS


今までのサイトは、私が作った手作り感満載の、ど素人ページでしたが、やっぱり専門家が作ったサイトは違います。

今の所は、以前のサイトの内容を移行した状態ですが、しっかりした構成・枠組みが出来上がったので、これからどんどん役立つコンテンツも増やしていき、サイトを進化させていこうと思いますので、これからもよろしくお願いします。

今回、やはりプロに作っていただくとすごいなあと、特に思ったことは、どんな端末から見てもデザインが崩れないんです。

そういうのを、レスポンシブデザインのサイトとか、レスポンシブ対応とか言うのですが、

スマフォやタブレットのような小さな画面で見ると、ちゃんとデザインが崩れないように、メニューなど、画面サイズに対応して変化するところは自動的に変化するのです。

ここ数年の間に、PCユーザーよりも、スマホ、タブレットユーザーが増えましたよね。サイトのアクセス解析などをみても、PCからのアクセスが少なくなったように感じます。

私が作ったサイトは、スマホなどで見ると崩れるのは知ってましたが、それに加えて、ブラウザの種類などもあるわけですから、素人にはお手上げで、そのままの状態だったのです・・。

ですが、ようやくリニューアルすることができましたぴかぴか(新しい)

お願いしたホームページ制作会社さんには、色々と私のわがまま・要望を聞いていただき、頑張って作ってくださり、本当に感謝です。


しかし、スマホで見れると言いながら、私はまだスマホを持っておりません。。。

この機会にそろそろ買おうかなと、、思い始めています^^>









[ 2015/10/31 21:56 ] 発音教室PLSのこと | TB(-) | CM(0)

再会やつながりに驚いた日

151020-1.JPG




今日は、たまたま心斎橋教室でのレッスンが集中して、午後過ぎからはずっと心斎橋にいたのですが、思いがけないことがいろいろあって、なかなか印象深い日でした。

今日体験レッスンに来てくださった方、私と以前に会った事があるとのこと。

「えーー。そうなんですか!!!どこでですか?」とびっくりしました。


もう6年くらい経つと思いますが、ある発音セミナーで、私がそのセミナーの一部分を担当したみたいですが、(はっきり覚えてなくてすみません・・あせあせ(飛び散る汗))その時にご参加してくださっていたそうです。

時々ブログも見ていてくださっているようで、

突然の再会にテンションアップする私でした。

冒頭の可愛らしいお花までご持参いただいて恐縮です。教室が華やぎました。


他には、先週体験レッスンをして、今日からスタートされた方なのですが、実はある方のご紹介でこの教室を知ったと、のこと。

でその方は、ずっと長く通って下さっている堀江教室の生徒さんでした。これまたびっくりでした。そんなつながりがあったのだと思うと、またまたテンションアップです。

発音教室PLSでは、ご紹介で入会して下さった方、紹介した方へいつでも割引特典があります^^b



新しいことに取り組む中で、いろんなつながりや出会いがあると、本当にまたがんばろう、と思えます。


151020-2.JPG




[ 2015/10/20 23:12 ] 発音教室PLSのこと | TB(-) | CM(0)

心斎橋教室、始動中

さて、10/1にオープンした心斎橋教室ですが、少しずつ稼動しています。

今回、新講師も加わりましたので、発音教室PLSは幅が広がっていけそうです。


ここ最近、体験レッスンを何件か、行いましたが、

新しい場所や環境でレッスンを始めて行なうときには、私もちょっと緊張しました。


今までの慣れた環境とは勝手も違うし、

生徒さんも無事にこの小さなビルを見つけて到着できるだろうか、

レッスン室の広さ、声の通り具合はどうだろうか、

テキスト、備品、指導アイテム(←口の模型とかです)、などなど、必要なものは忘れずに揃えただろうか、、といろいろと考えることが多いし、なんだか緊張しました。

まあそういう最初の関門(?)も無事に超えて、こちらの教室も少しずつ成長していきたいと思います。


今までどおり、堀江教室でもレッスンを行なっていますが、堀江教室に通って下さっている方も何名か、心斎橋に来てそこでレッスンをしたりもしています。心斎橋の方がちょっと交通に便利ですよね。


心斎橋は、仕事帰りの方が増えそうです。あと、谷町線や鶴見緑地沿線にお住まいとか、市内の東側にお住まいの方などから申し込みがあり、立地によって、お住まい場所やご職業など、堀江教室とは、ちょっと違ってきそうだなあと、気がしています。





[ 2015/10/17 08:58 ] 発音教室PLSのこと | TB(-) | CM(0)

心斎橋教室のレッスン室です


心斎橋教室の紹介です。

事務所兼レッスン室となります。

151005-1.JPG
事務所スペースです。まだ、モノが少なく、さっぱりしてますが。

151005-2.JPG
レッスン室です。
基本的に、マンツーマンレッスンが多いですが、グループレッスンや小規模のセミナーにもレイアウト変更可能にしました。



すぐ近くには、心斎橋商店街があり、高級ブティックもあり、近辺はかなりにぎやかな所ですが、ビル内に入ると静かです。

良く言えば、大人の隠れ家的な学びの場! です。


お仕事帰りやお出掛けのついでに、こっそり?本格的に発音が学べます。 



英語を学ぶなら、英語発音力があるかないかで、違いがでてきますよ。

[ 2015/10/07 10:41 ] 発音教室PLSのこと | TB(-) | CM(0)