2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

発音の初級者と上級者の違い

英語の音を知らない、カタカナになってしまう、という初心者は、ご自身で音が合っているかどうかの判断がしにくいので、間違って練習するよりは、発音の仕方を知り、まめにフィードバックを得て、発音知識も増やしていって、というほうが効果的です。


発音が上級レベルになってくると、自分でできているかどうかの判断が多くの場合できるようになってくるので、レッスン頻度が少なくなっても大丈夫です。

スピードを早めたり長い文章を音読する場合、上手く発音できないことはあるのですが、(どうやって発音すればいいのか)分かっているけれど早さについていけず母音が落ちたり、リズムが弱くなったり、子音が弱くなったり、するものなのです。
でもそれは量をこなすことによって、繰り返し練習することによってできるようになっていきますから、フィードバックが必要な所が減り、自己練習可能な範囲が増えていくというわけです。



そして英語を聴いたり、英語学習の中でも発音を常に意識しておくことで、発音力は上がっていくことができます。やはり英語力と発音は密接なものなので、相乗効果だって期待できるのです。




にほんブログ村 英語ブログ 英語発音へ
↑お好きなのをひとつ。クリックうれしいです。
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hatuontomo.blog93.fc2.com/tb.php/968-51e687ed