2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

発音が上手な人と指導法

発音センスというのがあるのだろうか。たまに、最初から発音が上手な人がいます。

最初から発音レベルが比較的高い人は、

 -もともと英語力がある、
 -独学で発音練習をしていた 

という傾向があって、それは何となく納得するのですが、


でもそうでない場合もあって、そういう方にお伺いすると

-学校で発音記号を見て、少し覚えている程度、
-英語は学校で習った程度、

と言う返答がかえってきます。

その違いは何だろうなと思います。才能の一種?


今日スタートされた生徒さんもそんな方で、最初はうまくいえなかった発音も
体験レッスンの30分の間でもどんどんできるようになるし、
今日のレッスンでも、かなり進みました。
もちろんできない所もあるのですが、吸収が早いのです。


そういう方にも対応できるように、という考えもあって作った発音テキストは
60ページに及ぶ内容となりました。

人によって多い量でも少ない量でもあり、
60ページの進み方は人によって様々です。

上記のような方の場合でも、
最初すんなり進んでも、文章になってくると進捗がおそくなったり
苦手な所が出てきたりすることもよくあります。


発音は、厳しく見ようと思えばいくらでも厳しくできます。

でも指導すればするほど、同じ指導法と進捗をすべての人にあてはめることは
とてもできないなと思います。

その人の現在のレベルと英語目標によって、その人が必要としている
発音力は違うはず。



ちなみに発音と歌唱力は、果たして関係があるのだろうか?
歌の上手い人は、音に敏感だから、発音も上手い傾向にある?

と仮説をもっていましたが、
どうやら関係性はないと思うようになってきました。

発音センスの良い方でも、
「歌は全然ダメです・・」と言われる方、結構いますので。
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hatuontomo.blog93.fc2.com/tb.php/896-53ec727a