2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

3単現 -s の発音の法則

3単現のSの発音法則(複数形のSも同じ)は、過去形の法則よりもちょっとだけややこしいです。

まず、発音は、izs】 【z いずれかになります。


izは、単語の最後の「音」が、以下の時です。(発音記号で表しています)

[c01s][c02s][c03s][c17s][c18s] 

例えば、

loses     washes     teaches
  [ziz]   [c03siz]   [c17siz] 

5つもあって、発音記号に馴染みがなかったり、音が出てこない方は
おぼえづらいかも知れませんね。

これもやはりポイントは、発音しやすさだと思います。
これらの5つの音は、iz と母音をはさんだ方が発音しやすいです。

なので暗記するのではなく、
実際に言ってみて、発音練習し、口を慣らしていい易さ(発音しやすさ)を
感じることが、理想的だと思います。

さて、残りの、S か Z になるかですが、上記に出てきた5つの音を除いて
考えます。

前の音が、無声音か有声音に着目してください。


無声音の場合は、→→→→ 【s】

有声音の場合は、→→→→ 【z】
 

となります。

無声音が続いたほうが言いやすいからでしたね。
(私の推測ですが)
 

無声音  ⇒ 無声音

有声音  ⇒ 有声音
 という風をつなげているのです。

まあ実際には、複数形のZの音は弱くて速くて、Sにかなり近い音で発音されていますけど。 


ではまた問題です。

次の最後のSの発音は【s】【z】【iz】のどれになるでしょうか?
解答は、次の記事で(月曜日)!

 ① goes
 ② takes
 ③ comes
 ④ benches
 ⑤ tells
 ⑥ stones
 ⑦ shoes
 ⑧ helps
 ⑨ glasses
 ⑩
clubs



にほんブログ村 英語ブログ 英語発音へ 
↑お好きなのをひとつ、練習後にポチっと
 ↑★応援クリックが原動力です。
関連記事
[ 2012/01/14 23:44 ] _発音の仕方・法則 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hatuontomo.blog93.fc2.com/tb.php/732-74b92802