2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

英会話とイディオム

イディオムが、スラスラと会話の中で使えるように、、というのは

なかなか難しいものですね。

今日は、

動物の名前が入ったイディオムで、会話練習しました。
一般的によく使われるものです。


■ go to the dogs

  = said when a situation becomes very bad

■ let the cat out of the bag

  = to tell a secret to everyone

■ for the birds

  = worthless, terrible, uninteresting

■ straight from the horse's mouth

  = to hear something directly

■ monkey business

  = silly or dishonest actions



なんとなく知っているけど、

聞いたらわかるものもあるけど、


というレベルで、学生の時にもいろいろと覚えたものですが、


いざ、その場の話の流れで、とっさにはなかなか使えません。


何百回も口慣らしをし、例文を体にしみこませ、

イディオムがぴったり合う状況の会話など、場数を踏む。

ここまでしないといけないのでしょうね。

でもここまでしてこそ、会話力のレベルを上げていけるのでしょう。




がんばろうっと
にほんブログ村 英語ブログ 英語発音へ
↑応援クリック励みになります。

関連記事

イディオムを使いこなせるようになれば表現が豊かになりそうですね。
[ 2011/09/08 00:09 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

ご訪問いただきありがとうございます!

ついつい同じ表現ばかり使ってしまいがちです。
表現の幅を広げたいです。

[ 2011/09/09 08:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hatuontomo.blog93.fc2.com/tb.php/640-4dd1bc04