2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

知識先行にならないように

GW中ですが、平日と土曜日はレッスンを行っています。

昨日は、最近プライベートレッスンを始められた方で、まだ2回目ですが、

ご自宅練習の中で、多く「気づき」や「発見」があったようで、

それが、「まさにそうなんですよー」と思うこと、私が発音に対して

気づいてほしいこと、ばかりで嬉しい限りです。


英語をしている方なら、発音の「知識」は、多かれ少なかれ持っている
かも知れません。

発音は日本人にとって難しいとか、

「th」の音は舌をはさむだとか、

「r」と「l」の区別が難しいだとか、

しかし多くは、断片的な「知識」先行ではないでしょうか。



でも、自分でも思ったことですが、発音は、やってみると、練習してみると、

そういった知識はほとんど不要だったし、反対に誤解を招いたり、

間違った覚え方をしているものも多くありました。
(私にとって、rの発音とか、母音の違いもそうでした)



レッスンで新しく教えた事は、難しいという感想をいわれる方が多いのですが、

そう思った練習も、コツやポイントを押さえ→口を動かすことで、すぐにこなされます。

そうして少しずつレベルを上げていきます。


知識よりも体得が大事な発音なので、ご自身の練習が大きなカギです。

ですが、ご自身の練習がどれだけ上達につながるレッスンをするかは

自分の役目です。


がんばろう。

にほんブログ村 英語ブログ 英語発音へ
↑応援クリック励みになります。
関連記事
[ 2011/05/01 18:41 ] _発音教室PLSのこと | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hatuontomo.blog93.fc2.com/tb.php/564-600f57b1