2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

英語のリズム感

音読練習すると良いひとつの理由に、英語のリズム感が身につく、
というのがあります。

残念ながら、日本語と英語は、それぞれ違う方向に言語体系が発達
していったので、多くの部分で違いが大きいのですが、

リズムやイントネーションもそのひとつです。

英語のリズムや強弱やアクセントやイントネーションやら、気にしないで
いると、どうしても日本語の読み方をそのまま英語を持ち込んでしまいます。

これは、とても聞き取りにくい英語になってしまいます。

日本語には日本人が聞き取りやすい流れがあるのと同じです。


このリズム感って、まさに知識より体得の部分ですよね。

私は英語のリズム感が感覚的に分かってきたのはいつだろう、と
振り返ってみると、やはり様々な音読をやり込んだ時かなと思います。


英語がうまくなるためには、他にもすることが山ほどあって、リズム感まで
気にしてられない、と思う方もいるかも知れません。

けれど、そんなに大変なこと、難しいこと、と考えなくてもいいと思います。

「英語と日本語は違う」「意識的に真似てみよう」「リズムにのった方が
はるかに話しやすいし、聞き取りやすい」

そんな気持ちをまず持つことでも違ってきますから。



にほんブログ村 英語ブログ 英語発音へ
↑応援クリック励みになります。

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hatuontomo.blog93.fc2.com/tb.php/549-57186e39