2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

労働保険申告の書き方は相変わらず分からないけれど

6月は、労働保険料を申告・納付する時期です。

厚生労働省から分厚い封筒が送られてきます。
170616.jpg

書き方冊子を読んでもわからないので、労働基準監督署の相談コーナーへ直行です。


個人で仕事をしていく上で、数々の税金のことやら申告や何やらが分かるようになってきたけれど、この労働保険料の計算がわからん・・・

その場で、仕組み・書き方が分かったような気になるんですが、なんせ一年に一回のことなので忘れます。


・確定申告など一年に一回のことは、とにかく来年の自分へ、自分メモを書き残しておく!

・その時期が来たら、書類と共にメモが目に付くように、終わったらすぐにきちんと整理しておく!


これに尽きると思います。

労働保険料の申告について、去年の私が残したメモには、

「相談してしくみがわかったが、一人では書類作成できそうにない。来年度はまた忘れていそうなので書き方を聞きに行った方が早い」

最初からあきらめてます・・(苦笑)

今年のメモは、

「流れ・書き方をすぐに思い出した。来年は自分できそうだが、結局提出のために行かなければならない。郵送も可」

3回目にして、やっと自分で書ける展望がみえてきたかな。




もちろんこれ以外にも控え書類に、具体的に書き方ポイントをメモしました。来年はいよいよ攻略できそう!?



にほんブログ村 英語ブログ 英語発音へ にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ にほんブログ村 英語ブログ 英語情報へ
関連記事
[ 2017/06/16 22:45 ] _発音教室PLSのこと | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hatuontomo.blog93.fc2.com/tb.php/1725-368f9791
















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。