2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07








③子音はとにかく強く発音!

カタカナ発音を英語らしくするために、練習すれば比較的早く良くなる3つ目は、

子音を強く発音する、です。

英語は子音が強く聞こえる言語なのです。

一方日本語は母音をはっきり発音しています。
私たちの子音の音は英語のそれと比べるとかなーり弱く、ネイティブスピーカーは聞きづらく、母音ばかりが強調して聞こえるのだそうです。

ですから、日本語の心地よさに慣れていると、子音を強くすることはなんか大げさだなーー、誇張しすぎでは、という気持ちになると思いますが、発音練習する時には、そういう違和感がないとまだまだ弱い、と思って間違いないです。

大げさかな~という程度で子音を強める練習をしましょう。



まとめますと、

独学でも、少し意識して発音練習すれば、すぐに発音改善ができるポイントは、

語尾に余計な母音をつけない

子音が連続している場合、間に母音をはさまない

③子音を強く発音する


です!



にほんブログ村 英語ブログ 英語発音へ にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ にほんブログ村 英語ブログ 英語情報へ
関連記事
[ 2016/12/15 22:19 ] 発音の解説・知識 | TB(0) | CM(2)

勉強になる~~
『子音を強く』は
歌の歌詞ですが "Take Time To Tell me" のTを強く言うのが気持ち良いです(笑)
[ 2016/12/16 16:45 ] [ 編集 ]

>ぷ さんへ コメントありがとうございます(^▽^)

こんにちは~!

そうですよね~、分かってもらえてうれしいです。

私も、テキストで、Thank you for taking the time to talk with us. とか出てくるのですが、

強く言うのが気持ちいいです(笑笑)^^v

もっと息を使って、強く、って指導してます^^ >
[ 2016/12/17 20:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hatuontomo.blog93.fc2.com/tb.php/1622-9a350be5