2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07








英語需要はやっぱり高まりつつある

半年くらい前からでしょうか、ここ最近、発音を習いに来られる方の理由で、会社環境の変化を言われる方が増えてきました。

例えば、

会社で、英語の仕事が増える予定で。。

今まで、英語はメール業務だけで問題なかったのですが、海外出張を任されるようになるので、困っています、

会社で、今後海外取引が増えそうで、、苦手な英語に向き合わないといけなくなりそうです、

などなどです。

先月は、

急に接客英語が必要になったが、子音が全然できていないと言われた、早急に子音ができるように、と言われた、とのことで、短期間でカスタマイズレッスンを行なったこともありました。

やはり、2020年にはオリンピックがあり、その前にはラグビーワールドカップもありますし、年々、海外からの観光客が増えて、多くの企業が英語関連事業に乗り出しているのでしょう。

これからその傾向は高まり、英語学習熱も年々高まっていくでしょう。


接客英語だけ、簡単な日常会話だけ、でよい、でも発音のことをする余裕がないのでやらない、後回しに考えてしまう人も多くいると思います。

でも、本当に必要な、これだけはやっておいた方が相手に伝わりやすい発音だけでも意識してほしいなと思います。

発音指導の量、期間、目標地点、これから、様々バリエーションが必要になってくるなぁと考えています。


関連記事
[ 2015/12/15 08:15 ] 発音教室PLSのこと | TB(-) | CM(-)