2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

発音インストラクターに一番必要な資質

ご無沙汰しています。代表講師の近藤です。

発音教室PLSでは、講師養成を考えており、早ければ年明けにでも養成講座をスタートさせたいと思っています。

また、優秀な発音インストラクター(講師)は随時募集する予定です。

発音講師のための、ノウハウ集、指導支援書を作成していて、講師に必要なもの・資質とは一体何だろうと、じっくりと考えたのですが、その一部を紹介すると、

分析力
コミュニケーション能力
忍耐力

などがあります。

しかし、私が最も講師候補生を見る上で、一番重要視することは何かと問われれば、と考えてみた所、行き着いた答えは、

やはり、教えたいという、『熱意と意欲のある人』 でした。

発音がきれいなことは、確かに講師の必須条件のひとつではあるのですが、発音が上手だから、発音を教えられるかも、という動機ではおそらく続かないと思うからです。

世の中にはおそらく発音の上手な日本人はたくさんいると思います。じゃあ、だから発音を教えられるか、というと、話はまた別なのです。

究極の選択として、

自身の発音が上手だから、発音講師をやってみようかな、いう動機の人と、

今はカタカナ発音だけれど、教えたいという熱意、インストラクターになりたいという意欲だけには誰にも負けないという人がいたら、

やはり発音講師に向いて長続きする人は、後者かなと。私はおそらく後者を選ぶと思います。

例え今はカタカナ発音でも、必死で取り組んで発音矯正すれば、綺麗になり、発音インストラクターになることはできます。


関連記事
[ 2015/12/03 10:29 ] _発音教室PLSのこと | TB(-) | CM(-)