2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

やっと読めた・・・(洋書)


やっと、やっと、読み終わった、洋書。

090610-1

今回の一冊は、遅々としてすすまなかった。

難解な文章なわけでもなく、読みやすいといわれるシドニィ・シェルダン。

単に、私が怠けていただけでした・・・。

途中、別の小説や、コミックエッセイや、色んな本に浮気しまくりで、

たまに開いても、ちょっとしか進まない時ばかり・・・

借り物の本だったのに、長い間お借りしました、Rieさん。

(しかし、もう1冊借りている)


090610-2
日本語タイトルは「女医」


法廷のシーンから始まり、

途中ほとんどが、病院で働く女医3人の話、

最後も法廷の場面で終わるという、流れ。



なので、必然的に法廷用語、病院の治療や病気の単語がでてきます。

その中の特に専門用語は、気にせず読み飛ばし、あとの単語をいちいち

調べたりしていたからかなー。

あ、今見てみると、総ページ数384ページ。

今まで読んだ中でも、割とぶあつい方。ちょっと達成感を感じた

あと、ラスト1/4 ページくらいは、本に慣れたこともあり、ほとんど英語を

意識せずに読めたことは、収穫だった



こんな感じの、洋書ですが、止めずに続けていくぞー
090610-3



☆いつもありがとうございます☆
最近、あまり更新できてないですが、ご訪問くださる方、拍手やコメントを
残していただいた方、ありがとうございます。

すごく励みになっています^^
関連記事
[ 2009/06/10 09:54 ] _洋書や映画 | TB(-) | CM(2)

お久しぶりです〜。
シェルダン読了おめでとうございます!
やっぱり「継続は力なり」ですね。
私も読まないとな〜ペーパーバック・・・・
しばらく休んでいた私のブログですが、
少しづつ復活準備していますので、
また宜しくお願いします。
[ 2009/06/17 12:34 ] [ 編集 ]

わーーい(^o^)ノ サンディさん!!
お久しぶりですーーー。ご無沙汰してました〜
お元気ですか〜
少しずつブログ再開されているんですねー
もちろん楽しみにしてますが、
ご自身のペースで、のんびりと再開なさって下さいね〜
私も最近は、かなりゆったりペース更新になってます(^_^;
洋書も、なんどかとぎれそうになったけれど、細々つづいた
という感じです。
次もシェルダンですよ。
1度読むと、作風に慣れてより読みやすいです。
それでは、また遊びにいきますね☆
[ 2009/06/17 20:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する