2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07








ショウガの力を10倍に

少し前の話ですが、新聞記事やテレビでいってたのですが、ショウガに含まれる身体を温める成分って、生の状態ではあまり含まれていないそうです。

以下、新聞記事のまとめ。

しょうがの薬効成分は、ジンゲロール と ショウガオール

それぞれ別の働きで身体を温める。

ジンゲロール・・・抹消の血流を促進することで体を温める

ショウガオール・・・体内の脂肪や糖質の燃焼を促し体温を上昇させる。血液をサラサラにしたり、コレステロールを下げたり、ジンゲロールより効能が際立っている



でも、生のショウガに含まれているのはほとんどジンゲロールで、ショウガオールは少ししか入っていないのだそう。


けれど、蒸して乾燥させることで、ジンゲオールがショウガオールに変わり、生の場合よりも約10倍になって薬効をもっとも強力にするのだそう。10倍ってすごいなあと思いました。

(生のしょうがは、それはそれで色々と身体に良い面はある)

へーと思いながら、読み、いつか作ってみようと思い、先月でしたが、実際にしてみました。

150407-1.jpg
蒸してます


蒸した後、太陽光で乾燥させるのですが、カラッカラになったら、ものすごく小さくなるんですねえ。おもしろい。

ショウガを5つくらい使って作ったのですが、出来上がりは、これだけ?と印象でした。


乾燥させたものは固く、これ、粉になるかと不安だったのですが、

全然つかっていなかった、ミキサーに付属していたミルをようやく使うことができました。 がーーー、と簡単に粉になった。これもなかなかおもしろかった。

150407-2.jpg


できあがりは、少しだったのですが、粉がとても濃いのです。水分全部とばしてショウガオンリーだけですからね。

生姜湯を作って飲んでみましたが、小さじ1/3程度でも、すごーくショウガの味が効いてました。 使う量が少しで済むので、出来上がった量は少なかったけれど、そこそこもつ、っていうことでしょうか。

料理にもそのまま使えるみたいだし、作ってしまえばかなり保存がききます。


今までは、生のしょうがをすって、小分けに冷凍保存して料理につかってましたが、こういう方法もおもしろいし便利ですね。多少、手間はかかりますが・・。







でもお日様に干すのはなんか好きです。
150407-3.jpg

にほんブログ村 英語ブログ 英語発音へ
↑お好きなのをひとつ。クリックうれしいです。
関連記事
[ 2015/04/07 10:30 ] _自然な食生活と健康 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hatuontomo.blog93.fc2.com/tb.php/1329-310178bf