2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07








英検1級受験後の所感(4) リスニング問題

やはり、私はリスニング問題の方が得意です。

でも、これだ!と思って回答してきましたが、合っていたものと、間違っていたものがはっきり分かれていました。

たぶん、わなやひっかけに、はまってしまったのだと思う・・。まあそんなにストレートな問題はでないでしょうけど。

今後、気をつけて弱点補強していこう。リスニング問題は、9割の正解を目指す!


リスニング問題の中に、

自分の今の状況を設定されて(それを10秒間で読んで、状況を把握する)

、そして、英文をきいて、どうするのが一番ベストか、と選択肢の中から選ぶ問題があります。


例えば、状況は、「私は歯医者さんにいるが、医療保険をもっていない。いますぐに高額の治療費は払えない。歯科医師が、いくつか選択肢を提案してくれる」 

今から流れる英文を聴いて、自分にふさわしい選択肢を選べ、みたいな内容です。

私、この問題はわりと好きなのですが、"わな"も多いような気がします。思っていたのと違う答えが多かった・・・。うーん、くやしい。

リスニング問題で、もうひとつ対策しておこうと思ったのは、選択肢を読みながら、英語を聴く、ということ。

ながーい記事のような英文を聴き、その後、4つの選択肢から選ぶのですが、選択肢の英文が長い!のです。次の問題に移る時間が短い!のです。

選択肢を読みきれないうちに、次の英文が流れ、あわわ・・という局面が数回ありました。

私は、聴いている時には、あまり目は動いていないんですよねえ。やっぱりここは耳と目を同時に使わないといけないのかなあ。短い単語が並んでいる選択肢なら、TOEICで鍛えたので、ぱっと見て大体とれますが、長い選択肢だとまだまだ遅いなあと実感しました。

この時間の短さに慣れて、早く解答を探せるように工夫することが今の課題です。


にほんブログ村 英語ブログ 英語発音へ
↑お好きなのをひとつ。クリックうれしいです。
関連記事
[ 2014/10/17 11:04 ] _英検(実用英語検定) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hatuontomo.blog93.fc2.com/tb.php/1296-28ba3eb0