2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05








英検1級受験後の所感(3) ライティング問題

■ライティング問題(エッセイを作成する)


やっぱり、エッセイを書く問題が一番苦手です。今回のTOPICは何だろう、、、とずっと気になっていました。苦手な話題だったらどうしよう・・・と。政治の話とか苦手です。

今回の目標はとにかく紙を埋めること、でした。低い目標ですが、勉強を始めた頃はなーんにも書けなかったし・・。

一応、結論まで書いたけれど、ほんとうに書いただけ・・。

長文問題で、5分余らせて、エッセイ問題にまわし、合計35分を使えたのですが、それでも、見直す余裕すら一切なくて、貧相で陳腐な文章だったなあーと、今思い返しても思う・・。



1級のライティング問題はどんなのかというと、

提示されたTOPICについて、

200文字前後、かつ3段落以上の構成にしてエッセイを書く。
●また、与えられた6つのPointsのうち、必ず3つ以上を入れなければいけない。
●また段落には、introduction(序文) と conclusion(結論) を含めること。

という内容です。

今回のTOPICは、

Can the global food supply be ensured in the coming decades?

でした。

Points は、

・Agricultural practices
・Climate change
・Conflict
・Eating habits
・International cooperation
・Population growth



対策本や、ウェブサイトを見ていても、30分で書くことが推奨されています。

30分でこのエッセイを書くのはどんな感じかというと、じーっと考えている時間はまずありません。

ちょっと考えて、ひたすら手をとめずに書きつづける! といっても途中間違えたりもするので、書き直して、ちょっとだけ考えて、またひたすら手を動かし続ける、書き続ける・・

手を止めている時間があまりない、という感覚です。30分はあっという間です。

エッセイは必ず、論理的でなければいけません。ある意見を述べたら、それをサポートする文章を続けて書く必要があります。

つまり、あるテーマについて、すばやく論理的な内容を文章に起こす、という能力が求められるのです。

私にとって、この問題はまだまだ難しいです。

この問題で高得点をとれる人の感覚がまだよく分かりません。もっと精進します。


でも、後ろを振り返ってみると、最後までとにかく書けるようになっただけでも進歩だと思います。


いつか英検1級に挑戦したいと思っている方で、この問題をみて、とうてい無理・・・と意気消沈してしまう方も多いと思います。

私もそうだったのですが、テーマに対して日本語ですら頭に何も浮かんでこないのに、それを英語で書くなんて、絶対に無理!!という感じでした。本当に最初は、うんうんうなりながら書いてました。

でも、エッセイには、構成の"型"があります。論理的な文章の書き方にもパターンがあります。

出題のジャンルは広いし、とっさに出てきて、書ける、その場にふさわしい単語を覚える必要がありますが、出題にあるPoints は、これを使わないといけない、という縛りになるどころか、助けになるんです。

キーワード的な言葉を教えてくれるのですから、何もないよりは、その言葉を軸に書く内容を連想しやすくなります。

ですから、練習しなければいけない量は多いかもしれませんが、格闘しているうちに、型とパターンがだんだん自分の中で蓄積されるようになり、書けるのでは?という気分になってきます。


あとは、とにかく書く練習をすること、です。これはネイティブの先生にも言われましたが、とにかく書く、添削してもらう、書く、添削してもらう、の繰り返しです。

私も、まだその途中ですが、確かに書く練習を繰り返す内に、少しずつ書けるようになってきたし、時間も少しずつ早まってきました。

1級を受けようとする方は、エッセイを作成するポテンシャルはあると思います。ただ、多くの日本人によくあるように、全然開発されていないだけ(input中心の学習で、outputの練習をしていない)の場合が多いのではないでしょうか。


・・・なんて私もまだ発展途上なのでえらそうなことは言えませんが。

エッセイ対策は今後も一番の課題です。


(次の記事は、リスニング問題です)

にほんブログ村 英語ブログ 英語発音へ
↑お好きなのをひとつ。クリックうれしいです。
関連記事
[ 2014/10/16 09:00 ] _英検(実用英語検定) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hatuontomo.blog93.fc2.com/tb.php/1294-9fa35deb