2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05








英検1級受験後の所感(1) 概要

先週の日曜日(10/12)、英検1級を受験してきました。とりあえず、最初の挑戦が無事に終わってホッとしています。

忘備録として、また、今後の対策のために、感想を残しておこうと思う。(何回に分けて記事にします) また、いずれは、英検受験についてのことはウェブ上にまとめて掲載したいとも思う。
私自身、1級合格者がまとめたウェブサイトの対策法や勉強法はかなり参考にさせていただいたので。



前夜と、当日の午前中は、なぜか緊張しました。試験は昼からでした。

今回の目標として、試験内容に圧倒されず、自分の今の実力を出したい、というのがありました。

だから、白紙で出したり、手もつけられなかった問題がないようにしたい、と思い、時間配分に気を配りました。

試験数日前からしたことは、長文問題にかける時間配分を自分なり決めたこと。 実際に、一番近い過去問を使って、自分にとって最速で解いた場合にかかる時間を測って、各問題に配分しました。

とにかくエッセイ問題(writing)に少なくとも30分を残さねばならない。語彙問題は分からなければすぐにあきらめて次にうつる、長文問題で時間が余れば、エッセイ問題にまわす。そんな風にあれこれシミュレーションして、イメージトレーニングを前夜にしていたら、なんだか、緊張してきて、眠れなくなった・・・、予想外。(苦笑)


でも、イメトレと時間配分は功を奏したようで、とにかく問題は解ききってきました。まあ・・・細かくみれば、エッセイはあれで仕上げたと、本当に言えるのか!? といった、陳腐な出来でしたが・・(詳細は今後の記事で)



試験は始まってしまえば、緊張はせずに集中できました。

筆記試験 100分 リスニングテスト 約35分、合計2時間15分と長いので、集中力がもたずヘロヘロになるかと心配していたのですが、このあたりは、TOEICや、英検の過去問などで少しは鍛えられたのかも知れません。


あと、知らなかったのですが、TOEICと違って、試験会場では席が決まっておらず、自由席でした。 スピーカーは一番前にしかなかったので、リスニングを近くで聴きたい人は、早く行くほうがいいです。

私は少し余裕を持っていったのですが、それでも後ろから2番目でした。音量テストもするし何か支障があったわけではありませんが、一度、スピーカーの目の前でリスニングテストをききたい。次は早く行って、前の席をとろうと思う。


次の記事は、テストの内容について書こうと思います。


にほんブログ村 英語ブログ 英語発音へ
↑お好きなのをひとつ。クリックうれしいです。






関連記事
[ 2014/10/14 13:33 ] _英検(実用英語検定) | TB(0) | CM(2)

おつかれさまでした

1級受験、おつかれさまでした!
これからの記事UPを楽しみにしていますので、
ぜひお願いします。
[ 2014/10/14 21:53 ] [ 編集 ]

ありがとうございます!

ayaさん、ありがとうございます!

なんとか受験するところまで来ました。

受けてみるといろいろと出てきますねえ。記事にして残しておこうと思います。

まだ道は長そうですが、ちょっと先が見通せるようにもなってきました。

いつもありがとうございます^^
[ 2014/10/15 08:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hatuontomo.blog93.fc2.com/tb.php/1293-cea34176