2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05








同じ話題に出あう偶然(英語学習あるある?)

この間、1級のリーディング問題をしているときに、cold warに関連する話が出てきたのですが、たまたま数日前にcold warのことを本で読んでいたのです。

この本なのですが、特に英語のために読んでいたわけではなく、おもしろい、と聞いたので趣味で読みました。

読むだけですっきりわかる日本史 (宝島社文庫)読むだけですっきりわかる日本史 (宝島社文庫)
(2008/06/03)
後藤 武士

商品詳細を見る


高校の頃、受験のために必死でやったけれど、おもしろみが感じられず、ただ暗記していたような日本史でしたが、この本を読んで、単独でしか記憶に残っていなかった歴史用語がつながって、流れが分かっておもしろかったです。文体も楽しい授業を聞いているような感じで書かれています。

・・・と、この本の感想の話ではなくて。

本の中に冷戦(cold war)のことが出てきていて、いつ、どんな戦争だったかが分かって、そうだったのかーと思っていたんです。

※ちなみに、太平洋戦争後、アメリカ合衆国を盟主とする資本主義陣営と、ソビエト連邦を盟主とする共産主義陣営の間で起きた対立


そしたら、リーディングでたまたま出てきたわけです。

オオッ !、と思いました。当然、背景知識があるほうが、読みやすいし、興味も持てます。


それからすぐにまた同じことがあったのですが、今度はリスニングで、

Honeybees in danger というタイトルの問題があって、内容は大量のミツバチが突然失踪してしまう事件の話でした。

CCDという言葉が何度もでてくるのですが、これは一般的に知られている言葉ではないため、本文では、CCDとは、colony collapse disorder の略で、(日本語でいうと、蜂群崩壊症候群 という)、その影響で、植物が受粉できなくなり、原因の特定が急務だ、という風に話が進んでいきます。


へー、と思いながら、勉強していたのですが、

翌日、読んでいた新聞の中ほどの一面に、それに関する記事(広告)が!
140818-2.jpg
(NGOグリーンピースジャパンの広告です。
日本でのネオニコチノイド系農薬使用量は増えていて、残留農薬の基準もEUに比べるとかなり甘いのだそうです)



140818-1b

えええー、すごい偶然!と思いました。

そんなしょっちゅう出会う話題でもないですよねえ、蜂失踪の話なんて。

なんか不思議だなーと思いました。


そんな偶然ってありませんか。

単語など覚えている時とかなら、よくありますよね?覚えた単語が、使われている場面にすぐに遭遇したとか。

個人的に、これは「英語学習あるある -ご褒美編-」 と思っています^^





私が今使っている、過去問題集は2009年度版なので、少し古いのです。

でも、リーディングやリスニングに使われている話題って、全然古くない気がします。今回のミツバチ事件も、現在も話題になることだし、歴史の話も、古くなることはありません。

環境問題、教育、心理、いろんなジャンルがありますが、今も昔も話題になるようなものが多いです。

また、読んでいると「へー、そうなのかー!」と思うことがよくあります。

英語の勉強をしているのだけれども、知識・教養が同時に吸収できる、というのは、英検1級の良い点だと思います。

TOEICではそういうのはあまり感じなかったので。


まあ、実際英検1級のリーディング問題を解かなければならない時、『へーーー』と思いながら、悠長に読んでいるひまはないのですが・・。

『へー』、という気持ちはおさえて、いかに早く論理と文脈を把握するか、戦略をたてて読む必要がどうしてもあります。それはトレーニングを積むしかありませんが。


でも!

試験をがんばることで、知識・教養を『英語で』で吸収できるようになる力、(それはほぼ日本語でするのと変わりない感じです)、がつくかもしれない、そうなるとうれしい! 

と思うようにして、コツコツがんばってみます。



にほんブログ村 英語ブログ 英語発音へ
↑お好きなのをひとつ。クリックうれしいです。
関連記事
[ 2014/08/18 18:16 ] _英検(実用英語検定) | TB(0) | CM(2)

あるあるある(笑)!
そして、「日本史をもう一度復習したい」と思っていたら・・・
もうビックリですよ!
私もこの本を読んでみますね。
ご紹介ありがとうございました。

実用英検やIELTSは、英語力だけではなく教養がないと点が取れないですもんね。
がんばって下さい!

[ 2014/08/24 15:32 ] [ 編集 ]

>サンディさんへ コメントありがとうございます

ありますか~!、ありますよね~(笑


日本史の再学習はなかなかおもしろいものです。
10代の頃と比べると、視点も感じ方も考え方も違いますしねーー^^;

流れが分かったので、興味のある時代を掘り下げてみたくなりました。

英検はノロノロ歩みです。気長~~にがんばります^^;

ありがとうございます!!
[ 2014/08/26 10:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hatuontomo.blog93.fc2.com/tb.php/1276-9eb0b219