2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05








難解な語彙問題は捨てないことにしました

毎日暑いですね。。
早朝から蒸し暑い日は、こたえます。でも早起きしてます。


英検1級の語彙問題は、難しくて有名です。

難問すぎて、ネイティブスピーカーすら知らない単語もある、覚えても使い道がなく意味がない、などど言われたりもしますが、どうやらそんなことはなくて、Times, Newsweek, CNNなどで、普通にでてくる単語である、という主張もあります。


私は、後者が正しいなと思うようになりました。


時事問題など幅広い話題に対応できるように、最近、CNNのenglish expressマガジンなどを読んでいるのですが、確かに時々英検1級の問題集でみた単語に出会います。

反対に、CNNニュースで覚えた単語が、その後、英検リーディング問題を読んでいたら、出てきました。


語彙問題の配点は、113点満点中の25点です。
25%までには満たないけれど、そこそこ影響力のありそうな数字です。語彙問題は捨てて、他の部分に力を入れる、という攻略法もあるみたいで、語彙問題にはちょっと後ろ向きだったけれど、心を入れ替えました(!?)

まあ、そう思うまで時間がかかったのですが。。


だらだらしていては、単語は覚えられない!と思います。

ああ覚えられない、すぐに忘れる、とかマイナス思考もダメですね。

単語帳持ち歩いて、ちょっと時間がある時など、隙間時間を利用する、ということをやっていましたが、この方法ではとても覚えられないことに気づきました。

というか全然進まなかった・・orz

やっているのか捨てているのか、分からない、とにかく中途半端な状態だったので、

どうせなら、今後英語で情報を得る時に役にたつ、と決めて、とにかく積極的に覚えることにしました。



単語帳を、10分か20分くらいでやれる量に分割し、1冊を20日あれば一通り終われるようにしました。

一日でする内容は、音声をききながら、単語をみて例文をみて、余裕がある時には音読します。とても覚えきれないけれど、気にせずにとにかく進みます。
(というか、最初から覚えられるとは思っていません)


20日のセットが終わると、また最初のページからスタートです。
(できない日ももちろんあります。なので実際は20日以上はかかりますが、できない日は休息日と割り切って気にしないことにします)


最初のセットで、既に知っていた、あるいは覚えていた単語には、チェックを入っておらず、2回目は、チェックがついている(覚えていない)単語だけを流すので、1回目よりは多少語彙数が減ることになります。


平行して、リーディングをやっていると、単語帳にあった単語に出くわすことがありますので、とにかく、単語と出会う回数を増やす作戦です。

ながら学習をしていた時よりは、良いような感じです。
まだ今2巡目ですが。

さてこれもどうなるやら。


140722.jpg

140722-1.jpg

にほんブログ村 英語ブログ 英語発音へ
↑お好きなのをひとつ。クリックうれしいです。
関連記事
[ 2014/07/22 10:07 ] _英検(実用英語検定) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hatuontomo.blog93.fc2.com/tb.php/1272-0ae4dbaf