2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07








大人の英語は自由

発音を習い来てくださる中で、英語をするのは学生の時以来です、と言われる方が意外に多かったりします。

長いブランクがあって、改めて英語を勉強する時に、使える英語というのを意識して下さるのでしょうか。そうだとすると、うれしいですが、

学生の時に、総じてどの方も"音"に関しては習わなかったようです。私自身もそうでした。

英語って、「音」の言語なのに。



レッスンがすすむにつれて、発音の知識が深まり、出せる音がどんどん増えていく過程で、「学生の時に習いたかった」とおっしゃる生徒さんが多いです。

学生の英語教育って、大事だなと思います。

そこで、英語が好きになるか、キライになるか、左右されることも多いし。


私自身、学生の頃の英語として思い出すのは、受験英語です。
学校の英語授業が楽しかった思い出はあまりないなあ。

受験のために、ひたすら長文と格闘して、単語を覚えて、などしてた記憶だけですねえ。


大人になったら、英語なんて自由に学んでいいのですから、今までの固定・既成観念にとらわれず、英語を見直す視点を持つことが、使える英語につながるのかも。
人と競争する必要もないし、今いるスタート地点もゴール地点も、ひとりひとり違うのですから人と比べる意味もない。



にほんブログ村 英語ブログ 英語発音へ
↑お好きなのをひとつ。クリックうれしいです。
関連記事
[ 2013/12/09 22:38 ] _日本の英語教育 | TB(0) | CM(2)

日本人はそもそも外国語学習の仕方が分からない、と思います。

私たちは、小学校に入学した途端、来る日も来る日も漢字を
覚えないといけないですよね。
例として、「はな」は、「花」、「鼻」、etc、と文字で覚えればいいので、
音はほぼ無視されます。
ここで既に、ヨーロッパの非英語圏の子供たちと、国語も含めた
語学学習というものの道が分かれてしまうんです。

だから、日本人は成人しても、外国語学習は「音が大切」である
ことに気がつかないんですよ。

夫のヨーロッパの従兄妹たちを見ていて、そう思いました。
[ 2013/12/17 14:41 ] [ 編集 ]

>サンディさんへ コメントありがとうございます

それぞれ言語には特徴があるってことですよね。

日本人の漢字能力は、私はすごいと思うんです。
外国人からみたら、文字とも思えない形のものを瞬時に識別できて、理解できて。しかもその数のすごいこと。。


> 私たちは、小学校に入学した途端、来る日も来る日も漢字を
> 覚えないといけないですよね。

まさに、国語にふさわしい教育を受けたからこそですよね。

それぞれの言語の特性を見極め、最適な学習という見方が根本にほしいですね。


貴重な意見ありがとうございました。
[ 2013/12/18 10:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hatuontomo.blog93.fc2.com/tb.php/1206-c9e055d7