2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07








ラテラルシンキングの本を読みました

130622.jpg

ラテラルシンキングという言い方、私は聞いたことなかったけれど、要は、自由発想とか、常識や固定観念にとらわれない考え方のことです。

ご存知のように、
Logical thinking(論理思考又は垂直思考)は、A→B→Cというように物事を筋道たてて、論理を積み上げながらひとつの解を導きだす考え方ですが、

Lateral thinking (水平思考)は、枠組みにとらわれず自由奔放に発想。正解がひとつではなくたくさん。


『ずるい考え方』は入門書なので、分かりやすく、なるほどこういうものの捉え方をすればいいのかと、具体的にリードしていく内容でなかなかおもしろかったです。

『ウミガメのスープ』は、なぞなぞ集というかとんち集というか、問題ばかり載っていて、クイズを解いていくような内容のものでした。納得いかない答えのクイズもありましたが^^;、なるほどーというものもありました。



例えば、

「高価な本」
ある男は4万ドルの価値がある本を持っていたが、自らそれをばらばらに引き裂いて、ゴミとして捨ててしまった。なぜだろう?

ヒント:男は自分の利益のために本を捨てた。



答えは最後に。
にほんブログ村 英語ブログ 英語発音へ
↑お好きなのをひとつ。クリックうれしいです。







答え:

男はその本を2冊持っていた。そのうちの一冊をばらばらにして捨てることによって、本の価値をさらに高めようとしたのだ。

関連記事

ウミガメのスープ

ウミガメのスープは、Mock Turtle Soup(ウミガメのスープに似せた牛のスープ)にちなんでタイトルとしたのでしょうか?Alice in wonderland で、さんざん出てきたんです~。面白そうですが‥‥向こうのは、理由が?なのもよくありますね。
[ 2013/06/24 00:48 ] [ 編集 ]

>足立sunnyさんへ コメントありがとうございます♪

ウミガメのスープを注文した男がひとくち飲んだあと・・・、というクイズが冒頭に出てくるのです。
難問なのですが。それをタイトルに使ったようです。その他にウミガメスープは出てきません。


> Alice in wonderland で、さんざん出てきたんです~。
へえ、そうなんですか~。ウミガメのスープって、向こうでは、よくある料理??なのでしょうか。ウミガメのスープに似せた牛のスープ、、ということは、高級料理でなかなか口にできない珍料理とか?ふかひれスープみたいなのを想像してしまいました。


> 面白そうですが‥‥向こうのは、理由が?なのもよくありますね。
そうなんですよ~!答えをみても、そんなんわからんわ!とつっこみたくなるものもチラホラありました^^;文化や考え方の違い!?でしょうか。
[ 2013/06/24 21:26 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hatuontomo.blog93.fc2.com/tb.php/1126-a119540e