2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

英検の思い出

英検を受けるのは本当に久しぶりなので、準1級に合格したのさえいつだったか全く覚えていなかったので、調べたら28歳(平成9年)の時でした。

まあ一応2次試験もパスしたわけですが、結構合格ラインギリギリでした。

当時は、受験的な英語学習をしていたし、発音のこともさっぱり知らないカタカナ英語だったし、スピーキングなんて特に苦手で怖いもの(苦笑)でしたから、2次試験も控え室で心臓がバクバクいうくらい、極度に緊張したことしか覚えていません・・。


でも一応合格したので、その流れで1級も1回くらい受けたのですが、もちろん手も足も出ない撃沈な感じでした。ライティングの問題も、何も書けない・・という状態だったと思います。

準1と1級のレベル差は結構ありますからね。今思えば、ほんと"無謀" 

万が一、何かの間違いとか、ガリガリ試験勉強して、1次試験を通ったとしても、2次をパスできる状態ではとてもなかったと思います。

で、30歳の時に留学1年してのちは、まったく英語を止めてしまいました。


それが30代後半に、発音を学び始めてから少しずつ英語をやり直すようになって、40代半ばで再び1級に挑戦するというわけです。

まあ、自分でも予想してませんでした。人生どうなるのか分かりませんね。


あの頃とは、英語学習に対する考え方も、勉強の仕方も確かに変わりましたね。


にほんブログ村 英語ブログ 英語発音へ
↑お好きなのをひとつ。クリックうれしいです。

関連記事
[ 2013/04/24 09:26 ] _英検(実用英語検定) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hatuontomo.blog93.fc2.com/tb.php/1094-3c20825a