2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07








『オズの魔法使い』を観て

冬休み中に、『オズの魔法使い』のDVDを鑑賞しました。アメリカ人の先生に、いい映画だよ、と奨められていたのでずっと気になっていたんです。

旧作の方なのですが、製作は1939年だそうで、その当時でこの映像と演出、歌と踊り。素晴らしい作品だと思います。

カンザスにいる場面は白黒画面なのですが、OZの世界に入ると途端に画面が鮮やかなカラーに変化します。ドロシー役の女の子にもひきつけられるし、ミュージカル映画として楽しめます。ファンタジーの世界にどっぷり、童心とか純真な気持ちを思い出すような映画でした。


この作品です

またはこのページ


にほんブログ村 英語ブログ 英語発音へ
↑お好きなのをひとつ。クリックうれしいです。
関連記事
[ 2013/01/10 23:07 ] _洋書や映画 | TB(0) | CM(2)

ジュディ・ガーランドって天才ですよね~♪
ただ、当時のハリウッドって正統派美男美女の
俳優の時代だったので、なかなか役が付かなかった
らしいです。
それでも、この映画は今でも愛されてるので、
やっぱり実力派俳優の映画はいつまでも残るのでしょう。
[ 2013/01/11 20:40 ] [ 編集 ]

>サンディさんへ

> ジュディ・ガーランドって天才ですよね~♪
そうそう。そのような名前とネイティブの先生も言ってました。覚えられず・・
 
昔の映画はあまり観ていないので、これを機に年代問わず名作を観てみようと思いました。
[ 2013/01/12 22:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hatuontomo.blog93.fc2.com/tb.php/1028-eb5edbe6