2016 031234567891011121314151617181920212223242526272829302016 05

GWにすること(仕事編)

昨日は、GWにすること:生活編、を書いたので、今日は仕事編です。

GW中もレッスンを行いますが、その他の仕事として、

ここずっとコツコツ続けていることは、

 ・資料作り 

です。 例えば、

 -指導ノウハウをきちんと文書化にする

 -テキストの補助となるもの

 -発音講座のテキスト作り  などなど、いろいろたまっています。

これらの作りこみをGWにもしようと思っています。


何かを作る、とか、何かをやり遂げる、いうことって、すごく時間とエネルギーがかかるので、

始める前や、始めてからも、その膨大さになんとなく圧倒されて、

『あーーー、まだこんなにあるのかーー』

『気が遠いなあー』

とか感じてしまって、やる気がでなくなって、「明日からにしよう」とかになって、なかなか前に進まなかったりってしません?

私は、そうです・・・。
基本、面倒くさがりだし、怠け心なんて、いっつもあります・・バッド(下向き矢印)


で、どうしているかというと、とにかく1日にする時間の量だけを決めておいて、進んでも進まなくても、その時間だけは、作業をする!ってことにしました。


今、実行していることは、朝の時間帯に1.5H確保して、何曜日はこの資料、何曜日はあの資料、という風に決めて、基本それに従ってやっていることです。


で、それでなんとかボチボチ進んでいます。(もちろん、出来ない日もあるバッド(下向き矢印)

わずかな時間でもコツコツやっておけば、ふと振り返ると、

「おっ、前よりも、かなり前進できてるやん」って感じられるんですね。やってみて思いました。


進める「量」を決めるか、「時間」を決めるか、は、それは何をするかによるかも知れないけれど、

「3ページ」「5ページ」と決めるよりも、
「30分」「1時間」 と決める方が、継続しやすいように思います。

資料作りだと、考え込んだり調べたり、でそんなに進捗できないこともありますからね。それでも時間をかけた分は、ちゃんと次につながってたりします。

遠くをみて、立ち止まったままよりも、まずは目先の一歩!!

遠くをみて、気が遠くなるなら、まずは足元の一歩!!


といった感じでしょうか。

そんな感じで、進めていることのひとつ、




にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へにほんブログ村 英語ブログ 実用英語・使える英語へ


関連記事
[ 2016/04/29 20:40 ] _発音教室PLSのこと | TB(-) | CM(0)