新教室の準備をしながら思うこと


昨日は、新しい教室(兼事務所)に入れる収納家具の一部が届きました。

150927.jpg





今回、オフィス家具・備品はとにかく必要最小限にしたのですが、それでもネット環境、パソコン、机といす、収納家具などなど、いろいろあります。


2教室体制が安定してくるまでは、とりあえず、必要なものだけに絞る。また、今後変化があって、例えば事務所移転したり、講師が増えたりしても応用がきくよう、などを主に考えて、備品取り揃えました。


発音を教えるのって、道具とか必要ないですからね。 歯型くらいでしょうか。ウェブレッスンはPCとネット環境。 その点は身軽で、私のような個人経営でも、資金がなくても、取り組みやすい職業だと思います。


予算はなくとも、


でもそのぶん、講師群の指導の力量、技量、テキストの精査、生徒さんがいかに効率よく学べるか、そういうことの方に力をいれようと、準備をしていて決意を新たにしました。


大手のような規模や整った環境はないけれど、教室の特長を伸ばしていこうと思います。



にほんブログ村 英語ブログ 英語発音へ
↑お好きなのをひとつ。クリックうれしいです。
[ 2015/09/27 09:42 ] _発音教室PLSのこと | TB(0) | CM(0)

産業創造館は重宝しています

150729-1.jpg

昨日は、産業創造館へ行って、不動産屋へ行って、

帰って、HP製作の打ち合わせをして、とてんこ盛りの一日でした。


産業創造館、久しぶりに行ってきました。

開業した頃、いろいろと相談にのってくれるので、ちょくちょく行っていましたが、それから4年ぶりくらいです。

起業、経営に関する色んな相談を無料でできるので、

私のような、小さな個人事業者には本当にありがたい施設だと思います。

コンサルタント費用って、たいてい高いですから。。。


今回は雇用関係の相談にいってきました。

事業者にとっては当たり前のことや基礎的なことでも、初めての人間には、分からないこと多し。流れをつかみ、指針が必要です。


雇用って色んな手続きがいるんですね。労災や雇用保険や税金などなど。社会のしくみがまたひとつ分かるようになりました。



にほんブログ村 英語ブログ 英語発音へ
↑お好きなのをひとつ。クリックうれしいです。
[ 2015/07/29 16:33 ] _発音教室PLSのこと | TB(0) | CM(-)

この夏は発音インストラクター募集します【予告】

現在、準備を進めているところですが、近々、発音講師(インストラクター)を募集する予定です。


小さい教室で、まだまだ発展途上中でありますが、その分自由度があります。新しいアイディアや企画・運営案など、あなたの提案が仕事につながるかもしれません。

雇用形態は、パートタイムです。
1週間(土日含む)のうち、2~4日くらい、一日数時間働きたい、といった方に適しています。

時間が固定ではなく、勤務時間は、流動的に対応できる方は特に歓迎します。


ウェブレッスンもありますので、将来的には在宅勤務も可能です。

勤務地は、心斎橋駅近く、又は、千日前線西長堀駅から徒歩4分 (予定)


事務・PC関係の仕事も兼ねてくださる方、歓迎します。


■求人予定: 
 発音の基礎が教えられる方、
 かつ事務・営業関係の仕事も兼ねられる方特に歓迎


■望ましい資質: 

 発音を苦労して身につけたなど、なぜ日本人が発音ができないか気持ちを理解できる方
 
 企画、セミナーの開催など、イベントを作り上げていくことが好きな方
    
 通り一遍の教え方だけではなく、なぜできないのかを考えることが出来る方

 パソコンの基本的なスキル(ワード、エクセルなど)
 
 WordPressを使って、入力・修正ができる方、
 また使ったことがなくても、使えるポテンシャルを持っている方や、学ぶ意欲のある方




発音を教えることができる人は、今後もっと必要になってくると私は思っています。

発音というと、

上級者がするべき、ものとか、

習うにはレッスンが高価すぎたりとか、

ネイティブ崇拝?というような、いきなりネイティブ発音志向とか、

というのが多いような気がするのですが、もっと英語学習の中で、文法やリスニングやスピーキングといったスキルを鍛えるのと同じ感覚で、もっと気軽に発音練習に取り組める、環境が増えたらなと思うのです。


和製英語やカタカナ英語で、英語を学ぶよりも、

ちょっと発音のことが分かり、例え日本人なまりの英語であっても、相手が聞き取りやすい発音を身につけておく、ということは、英語を学んでいく上でも、楽しいし、活力になります。


実際私は、ずーーっと発音を教えてきて、

日本人は、発音を学ぶ・練習する機会がないだけ、とつくづく思います。

勤勉な日本人、やれば本当に発音って変わっていきます。


私は個人教室として6年ほど続けてきましたが、特にビジネスを大きくしたいとか、そういうことはあまりなく、野望もありません(笑)

でも一人でできることの限界を感じるようになり、

もう少し自分にも何か出来ることがあるのではないかと思い、教えたい講師、発音をまなびたい人との間に入って模索してみようと思いました。


世の中には本当にすごい人がたくさんいて、インターネットが出来てからは、そんな人達を簡単に目の当たりに出来るようになって、

正直、平凡すぎる自分が、新しいことをするには、いつも不安が先に来ます。


しのぎを削って、ビジネスを行なっている人々の渦に入っていいものか、とも悩みました。。。


でも結局は、できることしかできない、

できないと思ってたことでも、時がくればできるかも知れない、

自分に出来るかもしれないことが残りの人生で、まだありそうだから、できることからやっていこうか、という気持ちです。


そんなものですよね。

常に自信に満ちた人って本当にいるのかな。


私の教え方は、ある程度、決まったものがあります。
必ずこういう風に指導してほしいと経験上感じることがありますので、

そのあたりは、指導要領として従ってほしいのですが、それ以外は講師の個性だと思っています。どのように教えたら、生徒さんが分かりやすく、効率的よく上達するか、それは個性と技術力と人柄だと思っています。


今回は、即戦力になるインストラクターをまず募集しますが、

将来的には(できるだけ早くしたいと思っていますが)

発音インストラクターになりたい、という気持ちのある方への、発音インストラクター養成講座や

私と同じように、自宅開業をしたい、という希望のある方、などへの、支援もしていきたいと考えております。


正式な求人はまた行ないますが、この記事に興味が沸いた方や、ご希望・ご質問等などございましたら、こちらのフォーム、またはEメールでご連絡いただければうれしく思います。




     
     

にほんブログ村 英語ブログ 英語発音へ
↑お好きなのをひとつ。クリックうれしいです。
[ 2015/07/16 20:00 ] _発音教室PLSのこと | TB(0) | CM(-)

今後の教室の目指したいこと

発音の練習を自分でしていると、合っているのか判断がつかない・分からない。教材本では、なかなか続かないという話をよく耳にします。

確かにそれに比べて対面レッスンでは、出来ていないところ、なぜ発音できないか、こうすれば出せるようになる、とその場でフィードバックできるので、圧倒的に分かりやすく、効率も良いわけです。

でも、発音を教えていると、独学でもできるところは多くあると感じるようになってきました。

例えば、私はHPに、発音の仕方をまとめたミニ講座のページを作っていますが、生徒さんの中には、このページを活用してご自身で事前に学習して下さっている方もいるようなのです。

それで、そういう方が、当教室の生徒さんになられた時に、

その独学の効果があるのです。

最初に、s や z や、 sh などの、重要な子音の音から入るとともに、その方の現在の発音レベルなども実はみているのですが、

そのあたりの子音は、しっかりできています。 まあ、強さが足りなかったりするので、強く出せる練習などはしますが、音はちゃんと出せています。 f 、v なども同じです。

一方、 s, z, などの音が、最初になかなか出せない人もいます。どうしても、ス、とか ズ とか言ってしまう。

そういう方は、全く、今までに英語の音を意識したことがない、練習したことがない、カタカナ英語に影響されてしまっている、等の場合が多いです。

で、改めて、対面レッスンで教えるといずれはできるようになるのですが、でも、実は充分ご自身で独学可能でもある音なのです。要は、発音に対する意識の問題となるのでしょうか。



一方、対面レッスンで指導を受けたほうがいい、難しい音もあります。

例えば、r 系の母音などですが、独学ではなかなか判断しづらい音なので、対面でその方の特性や実際にどういう音をだしていらっしゃるのか、聞かせていただく方が、その方にあった処方の指導ができます。

こもった音とか、舌の動きなんて、目で確認できるものではないので、余計分かりにくいのですから。



ですから、独学練習と、発音レッスンをうまく組み合わせて、学べるとより効率的だと思うのです。





そういう場を提供できるよう、幅を広げていきたいです。
にほんブログ村 英語ブログ 英語発音へ
↑お好きなのをひとつ。クリックうれしいです。
[ 2015/06/04 09:20 ] _発音教室PLSのこと | TB(0) | CM(-)

ホームページを作り直す時期がきたかもしれない


今年、取り掛かりたいことのひとつである、HPの再構築にようやく手をつけ始めているところです。

ただ単に、HPをリニューアルしたいのではなく、

コンテンツを大幅に増やしたり、発音が学べるスタイルも増やしたいのです。

そのためには、今のHPの形では、うまくおさまりません。いずれは、作り変えなければいけない時がくるかなと思っていましたが、そろそろその時期かも。


イメージとしては、デザイン・枠組み・構成をしっかり決め、作ってもらって、その後は自分でどんどんコンテンツを増やしていけるものに作り変えたいのですが、まだまだ、どうやったら最短かつ効率よくできるのかつかめず、いろいろ調べ中です。

今度は外部発注したいのですが、HP製作している所はありすぎて。。最適な所がうまく見つかればいいのですが。


教室を立ち上げた時には、HPを外部依頼しようとして、数件の会社の営業の人と、話を詰めたりしましたが、いろいろ納得がいかないことがあって、折り合いがつかなかったことがある。

結局、自分で作ってしまったのですが、まあ、当時はそれでよかったですが、今回はそうもいきません。


良い発注先がみつかりますよう、いろいろやってみます。




にほんブログ村 英語ブログ 英語発音へ
↑お好きなのをひとつ。クリックうれしいです。
[ 2015/05/31 18:52 ] _発音教室PLSのこと | TB(0) | CM(-)

海外在住の方にも指導できる恩恵

最近、少し海外在住の生徒さんが増えました。これもインターネットの力ですね。

海外の方に教えることができるなんて、15年前(私がイギリスに留学してたとき)と比べると、すごい変化です。(あ、当時ネットはありましたよ)

昨日はNZ在住の方と、体験レッスンをしましたが、近くにいるように画像も音も鮮明でした。

海外在住の生徒さんは、生の英語に容赦なく触れるわけですから、すごく発音の大切さを理解してくださっているし、熱心に学んでくださるという印象があります。

もちろん、日本にいる方も、発音の重要性を理解して下さる人も多くいます。


対面レッスンの方が今までずっと、割合的に多いのですが、そのうち、半々になるのでは、という気もしています。



にほんブログ村 英語ブログ 英語発音へ
↑お好きなのをひとつ。クリックうれしいです。
[ 2015/04/24 12:00 ] _発音教室PLSのこと | TB(0) | CM(-)

発音指導者に向いている人

発音指導に合っているのは、日本人だと思います。

その中でも向いているのは、やはり英語の発音を苦労しながら身につけた人です。英語力もある程度必要です。

出来ない人の気持ちが分かるし、できない理由とか、どうすれば効果的に練習できるかとか、日本語と英語の違いとか、考えることができるから。

バイリンガルとかネイティブスピーカーなどは、発音の良し悪しは指摘してくれるだろうけれど、日本人がなぜ出来ないか、そのできない発音を、できるように指導してくれる人はなかなかいません。

人からきいたことがあるのですが、ALTという外国語指導補助の資格がありますが、その中でも発音指導に関する習得は一番難しいのだそうです。


発音指導は、経験を積むことで、教える技術がついていきます。

口の中は見えないし、音はすぐに消えていく、声も人によってさまざま、であるから、教える難しさがあるからです。

この子音は、こういう風に出す、というようにひとつの方法や説明を覚えてしまえばそれで終わり、ということはありません。

一般的な説明と手本を示すことで、簡単に出来てしまう方もいれば、同じ方法ではなかなかうまく行かない場合もあるのです。
日本語とは明らかに違う、子音のth やv や z など、お決まりの説明でも出せるようになる場合が多いですが、英語独特の響きや発声の仕方、とか、日本語の音とよく似た母音、とかになると、指導は難しくなります。


発音がきれいない人はたくさんいるかも知れませんが、発音の指導が出来る人はまた別の技術とか能力だと思います。


発音に特化して教えることができる人もこれからもっと必要になってくると思うし、また、英語を教えている人でも、発音がきれいだったり、また英語を教える中で発音も指導することができたら、価値もあがるのではないでしょうか。


私も講師として、まだまだ経験を積んでいかないといけないと思っていますが、それでも今までに蓄積した指導ノウハウをまとめ、講師の養成に力を入れていくことも必要だと思っています。


にほんブログ村 英語ブログ 英語発音へ
↑お好きなのをひとつ。クリックうれしいです。
[ 2015/03/25 10:07 ] _発音教室PLSのこと | TB(0) | CM(-)

今年は講師を増やしたいです

今年は、発音を教えられるインストラクターを増やすことに着手しようと考えています。

まずは、基本的な子音・母音を教えられる人で、即戦力になる人がいたらいいのですが、そうでなければ、将来的にインストラクターになりたい人や、見込みのある人を育成したいと考えています。

具体的な行動に少しずつ移していますが、

本当に新しいことをする時には、しなければいけないこと、考えなければいけないことが山積みで、何から手をつけたらいいのか分からなくなります。

でも、教室を始めたときも、そんな感じでした。

なので、また地味でも着実にがんばって進めていきたいと思います。


発音講師に興味のある方、いらっしゃるのでしょうか。

またブログに書いていきますので、見に来て下さい!!


にほんブログ村 英語ブログ 英語発音へ
↑お好きなのをひとつ。クリックうれしいです。
[ 2015/03/03 22:38 ] _発音教室PLSのこと | TB(0) | CM(-)

6月の卒業生

今日は、基礎徹底コースを修了して、卒業された生徒さんがいました。6月は二人目です。

一通り発音についてしっかり体系的に学び、ひとつのことをやり遂げることができた、とおっしゃってくださいました。

毎回、卒業を見送るのを感慨深い気持ちになるけれど、卒業される方は、たいてい、これからも英語にかかわって学んでいく話とかを聞かせていただくので、またどこかで英語でつながれたらいいな、と思います。

今日の方は、薬剤師の方でしたので、医療英語も勉強されているとか。今後のご活躍を応援しています!


生徒さんで、このブログを時々読んでいます、といって下さる方も多いので、教室を続けている限り、このブログもしっかり続けていかねば、と改めて思いました。最近、更新が滞りがちになっているので・・。

ブログに訪問してくださるだけでも全然いいので、書いてれば、ネット上でつながることができますしね。


そういえば、先日、以前に卒業された生徒さんから連絡がありました。

留学されていた方ですが、また発音レッスンを受けたいとおっしゃってくださって。実際に、ご縁がまた復活することもあります♪



にほんブログ村 英語ブログ 英語発音へ
↑お好きなのをひとつ。クリックうれしいです。
[ 2014/06/11 16:06 ] _発音教室PLSのこと | TB(0) | CM(0)

丸4年が経ちました

教室を始めて、丸4年が経ちました。

一年ごとの節目は、ブログに書いておこうと思ってましたが、あやうく忘れるところでした。そのくらい、もう発音を教えることが日常になっています。

4周年だから、と言って何もありません、やりません(笑)

5周年には何か考えようかなぁ、と。




現在の目標は、最低でも10年続けることです。考えていたのですが、10年目となる6年先と言えば、東京オリンピック開催の年です。

そうかぁ、教室10年目と同じ年になるのかあ。オリンピックには英語を活かして、何からの形で働きに行きたい!ひそかに思ってます。

もし実現したら、教室は・・・休業します(え、本当に?)


そして、休業ついでに海外に行くのもいいなあ。(まだ休むつもり!?)


長期は無理でも数ヶ月間くらい、英語だけの生活をもう一度してみたいです。


その頃は教室はどうなっている分からないけれど、まあ、夢を思い描くことは自由ですよね。



代わりの講師がいてくれたら理想ですが、そうでなくとも、発音を教えられる人を育てる活動はいずれしたいです。


にほんブログ村 英語ブログ 英語発音へ
↑お好きなのをひとつ。クリックうれしいです。
[ 2014/04/24 08:22 ] _発音教室PLSのこと | TB(0) | CM(2)

変化と英語の4月

一年でみると、やはり3,4月が一番体験レッスンの申し込みが多い、ようです。

英語を始める方が多い時期でしょうし、仕事に変化も起こります。


体験に来てくださった方の中で、半年後に海外勤務になる予定でいらっしゃったり、英語業務が増える予定で、読み書きだけでは通用しなくなるためビジネス英語を視野に入れ始めた、などといった話も聞かせていただきました。



発音をやるからには、ある一定の期間でもいいので徹底してやる方がいいと思います。

日本語の発声、日本語の音から、脱却して、新しい音を覚え、新しい音を定着させて、カタカナ発音を矯正していくには、意識的に取り組む。


母国語の影響ってどうしても大きいですから。



そんなわけで、発音レッスンは徹底して厳しくみますよ。

にほんブログ村 英語ブログ 英語発音へ
↑お好きなのをひとつ。クリックうれしいです。
[ 2014/04/08 10:21 ] _発音教室PLSのこと | TB(0) | CM(0)

発音との接し方は様々です

当教室では、コースの節目などに、発音レッスンを卒業するタイミングをいれるようにしています。


発音が分かる・分からないの違いは、英語学習に与える影響が大きいので、発音は必須だと思いますが、発音だけでは、英語はできない、とも思いますから、英語学習に重点を移していかなければいけない時もあると思うのです。

なので、どこまでの発音力を身につけるかは、ある程度、生徒さんご自身で考え、決定していただく機会もおいておきたいのです。


基礎コース修了とともに卒業される方もいます。

音読コースの途中で、ある程度読む力が安定してくると、ご自身で希望されて卒業される方もいます。


もちろん、途中でやめてしまう方もいます。

途中でやめてしまう方は、始めてから3~8回くらいまでの間が多いでしょうか。一度は発音を勉強をしようと思っていたのに、理由は様々にあると思いますが、レッスンや講師が合わなかった、という理由ももちろんあると思うので、それは真摯に受け止めなければなりません。


また、中には少なからず、卒業をせずに長期の生徒さんもいらっしゃいます。本当にありがたいことです。


高い発音レベルをめざしている方もいれば、

つい自分のいいぐせが発音にでてしまうので、定期的に直してほしいという方や、

まだ基礎コース在籍の方ですが、その後は、今練習している英会話の課題の発音などもみてほしい、

とか、理由はいろいろのようです。

共通点は、ご自身で英語学習を行っていて、かつ目標や夢がある方のように思います。



短期でも長期でも大歓迎。発音レッスンが役に立つなら!



にほんブログ村 英語ブログ 英語発音へ
↑お好きなのをひとつ。クリックうれしいです。
[ 2014/03/02 06:45 ] _発音教室PLSのこと | TB(0) | CM(0)

男性の生徒さんが増えました

最初は、女性の生徒さんの方が圧倒的に多かったのですが、徐々に男性も増えてきているような気がします。

昨日も5件のレッスンのうち、男性3人でしたし。


で、現行の生徒さんの割合を実際に数えてみると、4割弱でした。

あ、やはり増えています。




だから何?って感じですが^^;

発音が大事だと思う人は、性別や年代によって大きく偏りがあるってことはないような気がします。

ただ、英語学習者人口からすれば、発音の必要性を分かってくださる人は、少数派ですが。。


にほんブログ村 英語ブログ 英語発音へ
↑お好きなのをひとつ。クリックうれしいです。
[ 2014/02/13 13:30 ] _発音教室PLSのこと | TB(0) | CM(0)

高校生が体験レッスンに来てくれました

先週末に、現生徒さんのご紹介で、高校生が体験レッスンに来てくださり、早速、レッスンを始めてくださることになりました。


少しずつですが、高校生の生徒さんも増えてきました。まだ全体の1割程度なんですが、早くから発音に興味を持ってくれる子もいるんだなあとうれしくなります。


発音はリスニング力に関係してきますが、聞こえるようになるには、もちろん語彙力や文法力も必要なので、発音をしたからといって、すぐに大きな英語変化につながらないかも知れません。でも、長い目でみたら、必ず役に立つと思います。

若いと本当に吸収が早いし、
口の動きも柔軟だし、
まねをするのも上手なんです。

学生に教えるとよく、そう感じます。




にほんブログ村 英語ブログ 英語発音へ
↑お好きなのをひとつ。クリックうれしいです。
[ 2014/01/14 15:14 ] _発音教室PLSのこと | TB(0) | CM(0)

仕事納め

今日で、今年のレッスンが全て終わりました。

今日は土曜日でしたが、2件のみのレッスンでしたので、半日くらい掃除してましたが。


今年も新しい生徒さんとの出会いがあり、レッスンする量も増えて忙しくもなりました。喉が痛くなったり、風邪引きそうになったり、とかありましたが、なんとか一年を通して、休まず続けることができました。


今年は、今日で終わりですが、また来年がやってきます。

来年も、健康に気をつけて、ひとつひとつのレッスンを大事に指導していこうと思います。



にほんブログ村 英語ブログ 英語発音へ
↑お好きなのをひとつ。クリックうれしいです。
[ 2013/12/28 22:26 ] _発音教室PLSのこと | TB(0) | CM(0)